チェックワンデジタル徹底紹介

チェックワンデジタル(アラクス)の特徴と仕様

検査の時期

生理開始予定日の1週間後から。

検査の感度 50IU/L
採尿時間

検査薬本体に直接尿をかける場合 5〜7秒間
紙コップ等に尿を採取して本体をつける場合 15秒間

判定時間 水平なところに置いて1〜3分間待つ
価格

3回用 2138〜3333円(1本あたり:713〜1111円)

使いやすさ

チェックワンデジタル徹底紹介 

 

判定結果は非常に分かりやすいのですが、チェックスティックをリーダー(検査薬本体)に差し込むなど、手順が少々面倒くさいところもあります。

判定の見方 チェックワンデジタル

 

購入できる場所

ドラッグストア・薬店・ネット通販で購入可能。

 

 

 

チェックワンデジタルの注意点

 

ボタン電池を内蔵しています。
誤った使い方をすると、故障や液漏れ、発火などの原因になることもありますので、使用する前に必ず「補助説明書」や「取扱説明書」に目を通し、指示通りに使用してください。

 

取扱い説明書はこちら

スポンサードリンク